このページに掲載されている内容

恋ヶ窪動物病院の伝言板

令和3年 狂犬病予防法施行規則 改正の趣旨

改正の趣旨

  • 狂犬病予防法(昭和25年法律第247号。以下「法」という。)第5条第1項の規定により、犬の所有者又は管理者は、その犬に狂犬病の予防注射を年1回受けさせなければならないこととされている。
  • 当該予防注射の時期については、狂犬病予防法施行規則(昭和25年厚生省令第52号。以下「則」という。)第11条第1項及び第2項の規定により、生後91日以上の犬の所有者は、4月1日から6月30日までの間(生後91日以上の犬であって、予防注射を受けたかどうか明らかでない犬を所有するに至った場合は、その犬を所有するに至った日から30日以内)に当該予防注射をすることとされている。
  • 今般、現下の新型コロナウイルス感染症の流行状況等を踏まえ、当該期間内に予防注射を受けさせることができない場合を考慮し、令和3年における取扱いについて所要の改正を行うもの。

改正の内容

 令和3年3月2日から同年12月31日までの間、新型コロナウイルス感染症の発生又はまん延の影響によるやむを得ない事情により、則第11条第1項又は第2項(これらの規定を同条第3項の規定により読み替えて適用する場合を含む。)において規定する期間内に狂犬病の予防注射を受けさせることができなかった犬の所有者又は管理者について、当該事情が消滅した後速やかにその犬について狂犬病の予防注射を受けさせたときは、当該期間内に注射を受けさせたものとみなすこととする。

施行期間

令和3年3月2日より施行する。

留意事項

  • 本改正は、狂犬病の予防注射の接種時期に係る規定について、今般の新型コロナウイルス感染症の発生を踏まえて緩和する特例措置を設けたものであり、法第5条第1項で規定する狂犬病の予防注射そのものを不要とするものではないこと。
  • このため、犬の所有者等に対しては、やむを得ない事情が消滅した後は、速やかに犬に狂犬病の予防注射を受けさせるよう指導すること。

学生アルバイト募集のお知らせ

 将来、動物看護士・トリマーになるために専門学校に通われている学生さんのアルバイトを募集しています。

 「恋ヶ窪動物病院で獣医師・先輩看護師・トリマーのサポートをしてみませんか?」

 学校では学べないスキルや知識を、動物医療の現場でたくさん得ることもできると思います。

仕事の内容

獣医師の仕事の補助及び、トリミング補助となります。

募集内容

項 目 内  容
勤務地 〒185-0032
東京都国分寺市日吉町4丁目7-2
恋ヶ窪動物病院
勤務時間 午前9:00 ~ 午後7:00
勤務開始日・勤務日・勤務時間については、お気軽にお問合せください。
応募方法 お電話にてご応募ください。

※ スマホでご覧の場合、表を右から左へスワイプしていただくことで全ての内容をご覧いただけます。

応募のプロセス

<1.応募>2001年3月8日(月)より、お電話から応募を受付いたします。
お電話にて面接の日時を決定します。

<2.面接>恋ヶ窪動物病院にて面接を行います。
併せて履歴書の提出をお願いいたします。ご準備をお願いします。
給与等については、面接時にお伝えします。

<3.採用>後日、恋ヶ窪動物病院よりお電話にてご連絡いたします。

問合せ・応募先

恋ヶ窪動物病院 042-320-5371

あなたのご応募をスタッフ一同、お待ちしております。

※ お問合せ、ご応募は、診療時間中にお電話ください。

新型コロナウイルス感染防止対策とお願い

 新型コロナウイルスの全国的な感染拡大を受けて、ご来院に不安を感じていらっしゃる方も多いかと思います。

恋ヶ窪動物病院では、下記のように新型コロナウイルス感染防止対策を実施しております。

新型コロナウイルス感染拡大防止対策

マスクの着用を徹底しています スタッフの体調管理を実施しています 石鹸によるこまめな手洗い 診療後、小同区を徹底して実施しています 院内は常に換気を行っています 待合室の濃厚接触の予防を行っています

  • マスクの着用を徹底しています
    動物病院の全スタッフは、マスク着用で対応させていただいております。表情が見えず、声も届きにくくご不便をおかけしますが、ご理解のほどよろしくお願いいたします。
  • スタッフの体調管理を実施しています
    始業前に体温測定、体調報告を行い管理を徹底しております。
  • 石鹸によるこまめな手洗いを行っています
    診療後、時には診療中にも石鹸によるこまめな手洗いを行っております。
  • 診療後、消毒を徹底しています
    診療の合間、休憩時間にアルコール消毒を実施しています。診察台、床についてもアルコール系の消毒液で随時消毒を行っています。
  • 院内は常に換気を行っています
    院内は常に換気ができるよう窓をあけています。このため冷暖房効率が下がりますが、ご理解のほどよろしくお願いいたします。
  • 待合室の濃厚接触の予防を行っています
    待合室の他に、従来トリミング室として利用していた小部屋を別の待合室として利用しています。このため院内には「診療中のご家族」の他、「待合として2家族」、合計3家族の方のみと制限させていただいております。
    3家族を超えた場合は、院外でお待ちいただくことになります。混雑時等、ご不便をおかけしますがご理解よろしくお願いいたします。

ご来院される際のお願い

  • マスクの着用をお願いいたします
    待合、診療室ではマスクの着用をお願いいたします。
  • ご来院の際は少人数で…
    不必要な接触を避ける目的で、診療の付き添いの方はなるべく少人数でお願いいたします。
  • お薬、お食事の購入の際は事前にお電話ください
    お薬の継続処方やフード購入の方麻、数日前か前日までにお電話でご予約をくださるようご協力をお願いいたします。
    あらかじめお渡しするお薬、フード等を準備することで、待ち時間の短縮に努めたいと思います。

緊急時献血ドナー犬 募集と登録のお願い

犬の献血ドナーについて

 私たち人間と同じく犬も輸血をすることで命を助けることができる場合があります。

 しかし残念ながら、犬には人と同じような公的な血液バンクや血液事業が確立されておらず、現状、輸血用の血液は「献血ドナー犬」等から確保する必要があります。

 手術で輸血を必要とする場合、時に事故などによる緊急手術の場合には一分一秒を争います。

 恋ヶ窪動物病院では、「献血ドナー犬」の登録を募集し、輸血が必要となった時に連絡をして輸血をお願いしております。

 ひとつでも多くの命を救うために、みなさまのご理解とご協力をお願い申し上げます。

募集内容

  • 1歳から10歳くらいまでの犬ちゃん
  • 体重20kg以上
  • 各種ワクチンを接種している

 一般的に献血後に体調が崩れることはありません。献血にご協力していただいた場合には、ささやかですがお礼をいたします。是非、献血協力犬としてご協力、ご登録をお願い申し上げます。

レジ袋有料化に伴うマイバッグご利用のお願い

 プラスチック製レジ袋は非常に便利ですが、一方で、廃棄物問題、資源制約問題、海洋プラスチックごみ問題、地球温暖化問題など様々な課題を抱えております。

 このような状況を踏まえて、令和2年5月よりプラスチック製買い物袋、通称レジ袋の有料化とさせていただきます。患者さまにおかれましては、使いまわしが可能なマイバッグをご利用いただくようお願い申し上げます。

 ご理解とご協力のほど、よろしくお願いいたします。